デンタルクリニックすぎむら 歯医者・インプラント

ロゴ-デンタルクリニックすぎむら

北海道内初の「口腔セカンドオピニオン専門医」に認定!

道内初の「口腔セカンドオピニオン専門医」に認定されたデンタルクリニックすぎむら。
歯科治療の伝道師として適切な助言をしていきたい。なお、悩み相談は電話でも受け付けています。
素朴な疑問から治療費に関する事など、身近な相談機関としてぜひ利用してみてください。安心と信頼の日本製インプラントシステム専門医。 年間、20~30回は東京へ赴き、最新歯科セミナーを受講して研鑽に努めています。

店名 デンタルクリニックすぎむら
デンタルクリニックスギムラ
電話番号 0155-37-3350
「帯広マップ」を見たとお伝えください♪
住所 〒080-2475 帯広市西25条南1丁目14-12
アクセス/交通 「西帯広駅」下車 徒歩10分
営業時間・定休日 月〜金 AM9:00~PM6:30 土曜 AM8:30~PM12:00  定休日:日曜日
HP HP :http://www.implantsugimura.com
駐車場 有り
その他
ジャンル 歯医者・インプラント

ACCESS デンタルクリニックすぎむら のアクセスマップ

TOPICS デンタルクリニックすぎむら

<ほんだ式口臭外来開設> http://www.honda.or.jp

ほんだ歯科提携クリニック。口臭外来は保険適用外です。

<最先端の殺菌水による虫歯・歯周病・口臭治療システム>

外科療法や化学療法などの外的な力を利用して虫歯・歯周病・口臭を治療するのではなく、能力の優れた自己の免疫殺菌成分である次亜塩素酸を体液成分を用いて、高純度に活性化させた状態で虫歯・歯周ポケット内に注入し虫歯菌・歯周病菌・口臭成分を瞬時に溶菌する最先端の治療法です。

・外科療法(歯を抜く・歯茎をめくる)による肉体的・精神的苦痛や化学療法(薬漬けの医療)による副作用や耐性菌の問題がありません。これまで多くの臨床医が苦渋していた虫歯菌・歯周病菌の殺菌に関して、実践的な解決策を提示します。今までの概念を覆す驚きの治療システムです。

<YM療法>(歯茎のデトックストリートメント)

宮城県本吉町 三浦歯科医院 http://keiyoukai.biz 

群馬県高崎市  吉井歯科医院 http://homepage2.nifty.com/ym-ryoho/ 

ぜひ、上記のホームページをじっくり観てみてください。当医院が道内初の 歯周病免疫療法 YM療法認定医に正式認定されました。

<SEIDA式はぐきパック&マッサージ>でお口のケアを始めませんか?

:足裏と同様に、はぐきにも全身のつぼがあります
:はぐきをマッサージすることにより、全身のリラクゼーションが
 図られます
:はぐきパックは、はぐきや粘膜の血液循環を改善し、はぐきに栄
 養成分を与えます

<ヒールオゾンによるむし歯治療>

削らずにむし歯を治す最新治療

オゾンの殺菌力でむし歯を治します。専用のゴムチップと歯との間に密封状態ができた時、オゾンがむし歯にあたります。麻酔のいらない痛みの無い治療で赤ちゃんでも大丈夫です。むし歯の部分にオゾンをあて殺菌することでむし歯を殺します。96~99%のむし歯菌を破壊できるといわれています。約1分~3分の間に1歯のオゾン治療は終了いたします。

むし歯が深すぎたり大きい場合、現在ズキズキ痛い時にはオゾン治療の対象となりません。また、少し深めのむし歯は2ヶ月たつともう一度オゾン治療をした方が良い場合があります。

なるべく削りたくない・・・という私達の強い希望があって導入しました。(道東で1台目の導入です。)
ぜひ、適用となる歯があればこの治療法をおすすめします。

<3MixーMP法+ドックスベストセメントを使用したむし歯治療>

ヒールオゾン照射後、ドックスベストセメントは、むし歯部分を再石灰化してくれ、さらに修復象牙質の再生を促進してくれます。

<デンタルプラセンタ療法>

歯肉炎・歯周病に効果を発揮。インプラント治療でも大いに期待
歯周病をより効果的に改善し、全身的にも若返りをしたい。
プラセンタの効能  医科では肝臓機能改善、更年期障害、腰痛、脊柱管狭窄症、関節リウマチ、アトピー性皮膚炎、花粉症、膝の痛み、うつ病、ぼけ、アンチエイジングで50年以上前から使用されています。

プラセンタ=胎盤エキス

プラセンタの効果→身体の免疫力が上がる→自然治癒力を高める→あらゆることに効き、若返り効果もある

歯科ではこんな人に適応。
舌が痛い、歯周病、抜歯後に長く続く痛み、口が渇く、インプラントの骨量不足な場合など

<ポリリンホワイトニングシステム>

歯質を強化できるホワイトニングシステム

①3倍白くなる ②痛くなりにくい ③しみにくい ④色もどりが少ない ⑤透明感が残る ⑥歯の表面を守れる 
アフターケアには「ポリリンジェルWX」でホワイトニング後の再着色防止歯みがき剤としての使用をお奨めします。

<予防歯科をお勧めします>

むし歯や歯周病は細菌でおきる感染症です。ですから、治療が終わったからといって放置すると他の歯に感染する危険があるのです。そのためにご自分での歯みがきが大切です。しかし、細菌は歯みがきで落ちにくい場所に集まって頑固なバイオフィルムを形成します。このバイオフィルムは、約3ヵ月で毒性が強くなると言われています。
このため、3ヵ月に一度、定期的に歯科医院で専用の器具を使って除去する必要があるのです。

むし歯や歯周病になりにくい健康な歯はあなたの財産です。歯を失うと、インプラントにしても1本30万以上の医療費がかかります。28本全部でなんと840万にもなるのです。このかけがえのない財産を守り維持するため、治療が終了したらぜひ予防歯科に定期的にご来院ください。

  • インプラント施術
  • シンデレラ・スマイル(スマイルティース)
  • 金属を使わない部分入れ歯「スマイルデンチャー」
  • 口臭能力試験器
  • 口臭ガス測定器
  • 電動注射器(痛みが少ない注射)
  • 下あごの総入れ歯安定インプラントの模型
  • YM療法(歯茎のデトックストリートメント)
  • ヒールオゾン
  • クリーン歯周病歯磨き液
  • ホワイトニング青LED光照射器
  • 歯科用CT診断装置

category:ライフ ,歯医者

pagetop